映写機

東芝電興/OEM:日本電子光学 × 2台
1)ランプハウス クセノン 3kw
2)フィルムリール容量 3000feetおよび6000feet
3)オートコンダクター(切り替え)仕様。
(通常のセンサー位置より若干アパーチャー寄りです)
4)レンズ CS、AW、SD
(ヨーロッパビスタサイズは用意していませんので、SDレンズによる上映になります)
5)映写スピード 24fps
6)フィルムリワインダー、最大6000feet対応
7)35mm映写機の内1台は16mm映写機との兼用
(最大6000feet=3時間まで)

映写音響設備

ドルビープロセッサー(CP65)
※ドルビーデジタルは対応していません。
※シアンダイトラック対策済みです。(RED LEDエキサイター取り付け済み)
※L/C/R/SL/SR/sub-W スピーカー
(通常の映画館の音圧85db以上、最大音圧110db以上可能ですが、昨今流行りの爆音上映会など異常な使用を行うとスピーカーとアンプが壊れますのでご注意ください)

スクリーン

サウンドスクリーン サウンドホール径0.7mm以下、開口率9.5%、ホワイトマット
スクリーンサイズ H=1500mm CS最大W=3900mm
カットマスク電動 SDおよびCSは固定、その他の中間サイズは途中止めです。
スクリーンカーテン(手動・引き綱)色:やまぶき色

椅子

コトブキ シネコン仕様(ミドルパック)
25席

ビデオプロジェクター

HDフルスペックプロジェクター(SONY SXRD素子)
Blu-rayデッキ
DVCAMデッキ
AVアンプ マランツ

その他

ステージ用マイク 2本
ステージ拡声用スピーカーシステム(独立系統)
PCによるプレゼンテーション回線の用意あり。
(RGBアナログ映像およびLRステレオ回線)