EPISODE 6 of 6月6日

石田組『死せる惑星』スチール2.jpg



EPISODE 6  ザ・デッド・プラネット 死せる惑星

2595年、宇宙。
2095年のエイリアンの戦いで地球は放射能に覆われ、死の惑星となっていた。
エイリアンは死滅したが、人類の大部分も犠牲となった。
生き残った僅かな人間たちが、宇宙で生活をしている。
宇宙一のパイロットを自認するテキーラは、自分を狙う女海賊・ジャッキーから執拗な攻撃を受けていた。
そして、二人が戦いながら辿り着いたのは死の惑星のはずの地球だったのだが――。
そこには素晴らしいハッピーエンドが待っていた。

自主映画の特撮物としてそのクオリティーが日本で話題になり、上海映画祭に招待されたことでも話題になった『キオクドロボウ』のVFX監督の石田肇がフルCGで表現するSFの世界が素晴らしい。
ファイナル・エピソードに相応しい、笑いとハッピーエンドのエンターテインメント作品である。
女海賊ジャッキーを演じる水野美紀のコミカルさが光る。

キャスト&スタッフ

脚本・編集・VFX 石田肇
撮影 宝隼也  堀田繁  新田憲太郎
出演 水野美紀  正木蒼二  森了蔵  小野田ソフィア

監督 石田肇

13.6.5-石田監督フォト.jpg
1976年生まれ、東京都江戸川区出身。
広告会社でグラフィックデザイナー勤務を経て2005年に独立。
以後フリーの映像クリエイターとして活動。
現在はドラマや映画のオープニング映像やVFX、舞台演劇の映像を手がけて活動中。

監督作品
「キヲクドロボウ」2007(監督・VFX)
「KARAKURI-カラクリ-」2010
水野美紀、正木蒼二主演(監督・VFX)

主な関連作品
ドラマ「ホリック」2013
杏 染谷将太 安達祐実 他主演
(オープニングムービー・VFX)

舞台
地球ゴージャス
「怪盗セブン」2012
(映像)

他多数